忍者ブログ
都立大学駅から徒歩3分のGallery KOMPIS様のクリスマス企画展、
「Jul Fest&贈る紙贈る袋~KOMPISのクリスマス2016~」も残すところ後1週間。
いつもの事ですが始まってしまうと会期はあっという間に過ぎていきます。

遠方の方はWeb shopも御座いますので是非ご利用くださいませ。
こちらもお取り扱いは会期中のみです。
【白詰】作品はこちらから♪
→ 「Gallery KOMPIS Web shop/爪飾屋 白詰
掲載されていない作品も在庫があれば通販可能ですのでお気軽にお問い合わせください(^^)。

クリスマス企画展なので雪の結晶モチーフを中心に納品させて頂いておりますが、
雪をイメージしつつも季節問わず使えそうな新作も♪



【ゆらぐ - yu ra gu -】

ベースカラーは透明感のあるオフホワイト。
そこに載せたのはホワイトの揺らめく様なマーブルと、
爪の根元のシェルにはカラフルなクリアカラーをふんわりと重ねています。



全体にちらちらと光る微細ラメをうっすら重ねて。
ゆらゆらと、ふんわりと、優しい雰囲気になるように……
なかなか写真では伝えきれない質感です。
是非、Gallery KOMPIS様で実物をお手に取ってご覧くださいませ(^^)。



サイズは「4サイズ10枚セット」のSサイズ。

やわらかな色味でフラットなデザインなので、
ネイルチップが初めての方にも使いやすいのではないかと思います。
Gallery KOMPIS様では実際にサイズをご確認頂く事も可能です。
ご使用にあたりご不明な点などありましたらお気軽にお問い合わせください(^^)。

「Jul Fest&贈る紙贈る袋~KOMPISのクリスマス2016~」は、
12月22日(木)までの開催です。
会場のGallery KOMPIS様は都立大学駅から徒歩3分。
お隣の自由が丘駅からも徒歩15分ほどです。
クリスマスから年末年始のご挨拶にぴったりのアイテムが集まった、
素敵な展示会になっておりますので是非♪
6日より始まっておりますGallery KOMPIS様のクリスマス企画展、
「Jul Fest & 贈る紙贈る袋〜KOMPISのクリスマス2016〜」。
ギャラリー内の様子はGallery KOMPIS様のブログインスタグラムからどうぞ♪

【白詰】からは冬らしいネイルチップを。
毎年ちょっとずつ雰囲気を変えながら制作しております、
雪の結晶をたっぷりと散らした【雪の降る日】。
今年も制作しました(^^)。



今年の【雪の降る日】はグレージュのマーブル。
うっすらと爪先から根元に向かってホワイトのグラデーションをかけてあります。
少し地味目の色合いですが白浮きせず手肌に馴染む色味なので、
サンプルチップも御座いますので是非実際に合わせてお試しください(^^)。



全体にちらちらと光る微細ラメをかけて、
雪の結晶の合間にはホワイトラメのドットを仕込んで。
1つ1つ層を重ねるように制作しています。

「Jul Fest & 贈る紙贈る袋〜KOMPISのクリスマス2016〜」は22日(火)まで。
月曜休廊、11日(日)は展示替えがありますのでご注意ください。
会期中は通販も対応して頂けますのでお気軽にお問い合わせくださいませ♪
→ Gallery KOMPIS Web shop
「Jul Fest & 贈る紙贈る袋〜KOMPISのクリスマス2016〜」の会期が、
じわじわと近付いて参りました。
なんだか久しぶりの出展で勝手が掴めずわたわたしておりますが、
ちょっとずつ準備を進めております。

【白詰】唯一の冬季の出展であるところの「Jul Fest」なので、
ここぞとばかりに冬物を制作しました。
毎年ご好評頂いている「雪の結晶」モチーフ。
今年も作りました。



ブリオンで象った中心にキュービックジルコニアを載せた「雪の結晶」。
毎年制作しているモチーフですが、
毎年ちょっとずつ配置やバランスなど変更して制作しています。
直線モチーフは誤魔化しが効かなくて気を使いますが、
作っていて楽しいモチーフでもあります(*´ω`*)。
ベースカラーはダークブルーのマーブルに微細ラメを重ねています。



中指に配置したネイルチップにはシェルを載せました。
クリアブルーのマーブルを重ねたらしっとりとした雰囲気になりました。



例年「6サイズ12枚セット」で制作していたのですが、
今年は「4サイズ10枚セット」にさせて頂きました。
どちらのセットが良いのかまだ悩んでいる部分ではあるのですが、
こちらの方が無駄なくお使い頂けるのではないかと思います。
ただ、その分だけサイズを選択する幅が減ってしまうのが悩みどころ。。。
ご意見ご希望などありましたらお気軽にお寄せくださいませ。

ブルーは撮影がとても難しいカラーです。
写真ではなかなか実物通りの雰囲気をお伝え出来ないので、
是非、Gallery KOMPIS様で実物をご覧くださいませ。
いよいよ来週!
12月6日(火)から始まります♪
昨日、Gallery KOMPIS様が5周年を迎えられました!(拍手)
【白詰】がお世話になって3年ほど。
ハンドメイド作品を扱われるギャラリー様にとっては、
全く未知の物であろうネイルチップを快く迎え入れてくださって、
それからずっといろんな面で気に掛けて頂いてお世話になっております。
5周年を迎えてこれから少し「ギャラリー」としての形は変わっていくようですが、
温かく居心地の良い空間である事は変わらないはず。
これからもたくさんの方が足を運んでくださいますようお祈り申し上げております(^^)。

そんなGallery KOMPIS様では、
只今5周年企画展「KOMPIS 5th anniversary exhibition」が開催中!
現在【白詰】ではネイルチップとマグネットと木製クリップと、
ペディチップを置かせて頂いております
そして10月1日(土)には「セルフネイル&ネイルチップ会」をさせて頂きます。
合わせてどうぞ宜しくお願い致しますm(_ _)m。

展示会などに出させて頂く際には、
その展示会をイメージして新作をご用意するようにしているのですが。
今回は、キラキラで、グラデーションで、ちょっと秋色♪



しっとりとしたグレージュのグラデーションカラー。
地味目の色ではありますがラメが華やかなので暗い印象にはならず、
年代問わず使いやすいカラーなのではないかと思います。
【粒線】も花と雨垂れでしっとりと。
前回ご紹介した物とほぼ同じデザインなのですが、
ベースカラーの違いだけで随分違った印象になりますね(^^)。



こちらも人差し指と薬指が同じサイズの「4サイズ10枚セット」で制作しました。
サイズ感としてはSサイズ。
【白詰】のお客様は爪が小さい方が多いので、
どうしても優先的にSサイズ多めの制作となってしまうのですが、
Mサイズのご希望ありましたらお気軽にお声掛けくださいm(_ _)m。

よく「私は爪が大きいからどうせサイズがない」という方がいらっしゃるのですが、
そういう方でもサイズは大体Mサイズで間に合います。
下手するとSサイズです。
もし本当にそれでもサイズが足りないようでしたら、
普段は制作しておりませんが実は「Lサイズ」のご用意も出来ます。
なので、どうぞ諦めずにご相談くださいませ♪
Gallery KOMPIS様にはサイズ確認用のサンプルチップも置かせて頂いております。

尚、グラデーションのやり方は「セルフネイル&ネイルチップ会」でご紹介しますので、
ご興味ある方はお気軽に是非♪
都立大学駅から徒歩3分のGallery KOMPIS様にて、
5周年企画展「KOMPIS 5th anniversary exhibition」が開催中です。
【白詰】もスペースをお借りしてネイルチップなど置かせて頂いております。
そしてペディチップも委託中!
更に10月1日には「セルフネイル&ネイルチップ会」をさせて頂きます!
諸々合わせてどうぞよろしくお願い致しますm(_ _)m。

5周年企画展に合わせて新作を作るにあたり、
今回はペディチップも置かせて頂いているので、一緒に使える物が良いかな、という事で。
ペディチップでたくさん制作した【粒線】でネイルチップを。



ペディチップでは赤が人気なのですが手の爪にはちょっと強すぎるかなという事で、
こっくりした明るいピンクを選んでみました。
一見派手な印象かも知れませんがちょっとくすみがあるピンクなので、
実際に爪に載せてみると意外としっくり馴染みます。



今回は「4サイズ10枚セット」で制作しました。
サイズの選択肢が広い方が良いかと、
ずっと「6サイズ12枚セット」制作していたのですが、
デザインの配置や枚数が増える事によってお値段に反映させなくてはいけなかったり、
いろいろ悩む部分も多く……
「4サイズ10枚セット」では写真の並び順でそのまま使って頂く事を想定して、
人差し指と薬指は同じサイズで制作しております。

どちらがお客様にとって良いのかまだ悩みつつなので、
しばらく「6サイズ12枚セット」と「4サイズ10枚セット」の両方が並んで、
分かり難い状態になってしまうかも知れませんがご容赦くださいませ。
実際の販売時にはケース裏面にサイズが表記してあり、
サイズ確認用のサンプルチップも置かせて頂いておりますので、
合わせてご参考にして頂けたらと思います。

5周年企画展「KOMPIS 5th anniversary exhibition」の1st stageは9月18日(日)まで!
9月18日(日)には交流会「KOMPIS 5th anniversary party」もありますので、
是非お気軽にお立ち寄りくださいませ♪(^^)
Gallery KOMPIS様で開催中の夏の企画展、
「七夜月〜タナバタノアルツキ〜」もいよいよ明日が最終日です。
17時閉廊ですのでご注意くださいませ。
Web shopでのお取り扱いも会期中のみですので、
気になる作品がありましたらどうぞお早めにお問い合わせください♪
→「Gallery KOMPIS web shop

そんな中ですが。
今回はオーダー頂いたネイルチップのご紹介を。
企画展が始まる前にお届けしたのですがすっかりご紹介が遅くなってしまいました。
なんと、光栄な事にブライダルネイルのオーダーを頂きました♪



【境界 - border -】

天然石を使用したネイルチップを気に入ってくださって、
いろいろ検討した結果こちらのデザインに。
ぼんやりとした柔らかいピンクのマーブルをベースカラーに、
使用した天然石はお客様のご希望でガーネットとアメシストの2種類。
誕生石なのだそうです(*´ω`*)。



左がガーネット、右がアメシスト。
どちらもちょっと主張が強い天然石なので、
同じ石の中でもなるべく相性が良い色味の部分を選んで使用しております。
左右3枚ずつ天然石を載せているので交互に配置させて頂きました。



オーダーを頂いての制作でしたので予備チップを付けさせて頂いて15枚セット。
破損や紛失の際にご使用頂くのはもちろん、
普段から配置を入れ替えるなどしてご使用頂けます。

晴れの日にネイルチップを使用するのは、
「途中で外れてしまうかも」という不安が付きまとうものですが、
きちんと事前に準備をしておけば大丈夫です。
自爪とネイルチップのカーブはどこが合っていてどこに隙間があるのか、
粘着剤はどれが使いやすいのか、
ネイルチップを着けた状態で何が出来て何が出来ないのか、
事前にシミュレーションをして対策を練っておくのが大切です♪
ネイルチップはご使用頂いてこその物。
安心してご使用頂くためにこういったご相談も承りますので、
どうぞお気軽にご連絡くださいませ。

この度はオーダーをありがとうございました。
素敵なお式になりますようお祈り申し上げております(^^)。
都立大学駅から徒歩3分のGallery KOMPIS様で開催中の、
夏の企画展「七夜月〜タナバタノアルツキ〜」。
ギャラリーの様子はGallery KOMPIS様のブログに掲載されてますので是非♪

今回あまり新作らしい新作をご用意出来なかったのですが、
そんな中でどうしても作りたくて滑り込んだのが、
しっとりとしたダークブルーの【月雫 - tukisizuku -】でした。



以前、ホワイトで作ったデザイン。
なかなか色違いが作れなかったのですが、
今回の企画展のテーマカラーに合わせていろいろ考えてる内に、
これなら良いかな? と思い浮かんだ配色でした。



相変わらずブルー系は撮影が難しくてなかなか正確な色味が出ません;
1枚目より2枚目の方が実物に近いでしょうか。
ダークブルーはネイルでも「肌が白く見える」と人気のあるカラーです。
是非お手に取ってご覧くださいませ♪



ちょっと緑がかったダークブルーにシェルと微細ラメが沈んで、
しっとりとチラチラと輝きます。

今日は七夕ですね。
残念ながら関東はあまり天気が良くないようですが雨が降らないだけ良しでしょうか。
今週末にはGallery KOMPIS様にてスペシャルイベントもありますので、
是非この機会にお出掛けくださいませ。
近日中に通販も始まる予定です。
ご遠方の方もよろしければチェックして頂けたら嬉しいです(^^)。

明明後日に迫って参りましたヨコハマハンドメイドマルシェ。
直参イベントが久しぶり過ぎて、
どういう準備をしないといけないのか忘れかけていてバタバタしております(^^;。
貴重なお客様と直接お会い出来る機会ですので、
なるべく不備なく当日を迎えられるよう準備に勤しみますので、
ご都合よろしければ是非遊びにいらしてくださいませ♪

【ivy cage/爪飾屋 白詰】のブースは「E-54」。
入口から見て会場右奥のエリアです。

さて。
当日持参する新作ネイルチップのご紹介も今回はこれで最後です。



【群生 - gunsei -】

前回ご紹介したのはアパタイトver.でしたが、
こちらはタンザナイトver.です。
ベースカラーは深みのあるダークブルーなのですが、
写真ではちょっと青味が強く写っております。



こちらの写真の方が実物にまだ近いでしょうか。
(青系は撮影が難しくてなかなか実物の色をお伝え出来ず申し訳ないです。。。emoji
微細ラメが沈んだ透明感のある紺色を、
表情が出るように敢えて少し色ムラが残るように重ねています。



根本にたっぷりと載せたのはタンザナイトの欠片です。
素材自体に高さがあるためと質感が残すために、
天然石の尖った部分が多少残っておりますのでご使用の際にはご注意ください。

今回の新作の大きめ天然石シリーズ(という括りw)は、
天然石の尖った部分が残っているため実際のご使用には不向きな部分が御座います。
その分、天然石らしさを楽しんで頂けたら、と思ってのデザインですので、
あらかじめご承知の上でお手に取って頂けましたら嬉しいです。
イベント当日は実際に実物を触ってご確認頂けますので、
「どのくらい尖っているのか」など気になる点がありましたら、
お気軽にお声掛けくださいませ(^^)。
ヨコハマハンドメイドマルシェの準備もいよいよラストスパート。
ギリギリまで制作しておりますが、
乾燥させる時間も考えなくてはいけないので間に合うかどうか……(^^;
頑張ります。

さて、こちらはちゃんと間に合った(笑)新作第2弾。



【群生 - gunsei -】

透明度の高い大きめ天然石を使ったデザインは、
写真ではなかなかデザイン意図が伝わらなくてもどかしいのですが。



ネイルチップの根本にたっぷりとアパタイトの欠片を盛りました。
大きさも形も不揃いのさざれを載せているので、
全体的にもこもこしたシルエットに。
前回ご紹介した【共生】よりはしっかり目に埋め込んではありますが、
こちらも高さがある事と質感を活かすために多少尖った部分が残っております。
ご使用の際にはご注意くださいませ。



ベースカラーは微細ラメがたっぷり入った透明感のあるブルー。
ぼんやりとした表情が出るように、
敢えてちょっと色ムラが残るようなカラーリングをしています。
写真だと随分ベースカラーがギラギラとラメが主張して写っておりますが、
実物はもうちょっと落ち着いた雰囲気になってるかと思います(^^;。

たっぷりと載せたアパタイトの涼しげな透明感を楽しんで頂けると思います。
是非、ヨコハマハンドメイドマルシェで実物をご覧くださいませ♪
ヨコハマハンドメイドマルシェまで後1週間!

という事で、相変わらずギリギリ進行であまり宣伝活動も出来ておりませんが、
どうしても持って行きたくて試行錯誤を続けてもがいていたものが、
やっと納得出来る形になったのでご紹介を。

天然石アクセサリーを贅沢に使用したアクセサリーを制作していらっしゃる、
【ivy cage】様との共同出展という事で、
天然石を使用した物をメインに持って行きたくて、
どうせならいつも以上に天然石が主張しているネイルチップを目指しました。



【共生 - kyousei -】

はい。
真上から撮るとなんのこっちゃというデザインですが、
ちょっと横から見て頂くと様子が分かるのではないかと。



……まだ分かり難いでしょうか。
私自身、ここまで高さのある、しかも透明な素材を使うという機会があまりなく、
どう撮影したものだか悩ましいネイルチップに仕上がってしまいました。
ベースはクリアブルーのグラデーションに微細ラメを重ねてあります。
他の【白詰】のネイルチップよりもクリアに仕上げているので、
ネイルチップを装着した時にうっすらとではありますが自爪が透けます。

で、肝心のメインアートですが。



Silver925の丸カンを土台に両錐水晶を寄せ植えてみました!
極小さい結晶なので分かり難いですが、
なるべく両錐水晶の結晶の形が分かるように気を付けたつもりです。
大・中・小と3個の両錐水晶をぎゅっとまとめて載せて、
隙間と丸カンの周囲には水晶とアパタイトの欠片を敷き詰めました。
両錐水晶が載ってないネイルチップにも、
一回り小さい丸カンに水晶とアパタイトの欠片を詰めてあります(^^)。

両錐水晶の形が分かるよう完全には埋め込んでおりませんので、
先端が当たるとはっきり言って 痛 い です。
デザインを優先した結果、実用性が若干犠牲になった形ですが、
たまにはこういうのも作りたい! という欲求の方を優先してみました。
石好きさんにはお薦めですがご使用になられる際には諸々どうぞお気を付けくださいませ。

具体的には。

・手肌などを引っ掻いたり
・服や鞄などに引っ掛けたり
・近くにいる人を引っ掻いたり

などの危険性が考えられます。
又、手肌などが傷つく恐れがあると共に、
ネイルチップを引っ掛けた事により力がかかりアートパーツが外れる、
ネイルチップごと自爪が引っ張られるなどして怪我に繋がる恐れがあります。
以上の事をご承知頂いた上で、
ご使用の際にはご自身や周囲を含めてお気を付けてご使用くださいm(_ _)m。

尚、【白詰】のネイルチップは今まで6サイズ12枚セットにしておりましたが、
今回はデザインの都合などもあり4サイズ10枚セットにさせて頂きました。
サイズの幅が狭まってしまい申し訳ないのですが、
「どのネイルチップがどの指にくるのか」が分からないと作りにくいデザインのため、
今回は試験的な意味も込めてこのサイズ展開にさせて頂きました。
親指>中指>人差し指・薬指>小指という順で小さくなっておりますので、
詳細は是非ハンドメイドマルシェにて実物でご確認くださいませ♪
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  次のページ≫




About this BLOG
身近なアクセサリーとして、
気軽に使って頂ける物を目指して、
ネイルチップを作ってます。
いろんな素材を組み合わせて、
シンプルだけどちょっと目新しい、
ほんの少しだけの「特別」を込めて。

Author:桔菜子
Information
次回出展は未定です。
決まり次第お知らせします。
Recent Comments
Search
Contact
Powered by NINJA TOOLS

簡易メッセージ用。匿名可。
お返事が必要な場合は、
メールでお問い合わせください。
Twitter
Other Page
   
Ranking
Copyright (c) 白詰 * sirotume All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog.

忍者ブログ [PR]


PR