忍者ブログ
ちょっと久しぶりの更新になってしまいました。
イベントが終わるとどうしても気が抜けるようです(^^;。
またぼちぼち更新していきたいと思いますので宜しくお願いします!

前回のイベントにも持って行ったのですが、
ずっとシルバーで作っていたデザインのゴールドバージョンを作ってみました。



シルバーからゴールドに変更しただけで、
使っている石はほとんど同じなのですが大分印象が変わりますねー。
因みにターコイズとレッドスピネルを使ってます。



シルバーで作るよりもかなり存在感が増した気がします。
元々このデザインはブリオンで作るアートが「粒金みたいだね」と言われ、
じゃあそれらしい物を目指してみよう! と思って作り始めたデザインなので、
ゴールドで作ると更に「それらしい」雰囲気になったんじゃないかと。
因みに古代エトルリアの技法だそうです。
社会科が苦手な私としては「何処…?」っていう感じなんですが(汗)。
画像検索すると素敵な作品がいっぱい見られるので、
また新しいデザインを考える参考にさせて頂きたいと思います♪
まだまだ暑い日が続いていますが、
一応そろそろ「秋」を意識せざるを得なくなってきたので。
少しだけ秋を意識した色合わせを目指してみました。



カーネリアンとトルマリン。
オレンジ色とオリーブ色の柔らかいアースカラーの組み合わせ。
どちらの石も透明感のある柔らかい発色なので、
主張は控え目ですが天然石らしい優しい色合いが綺麗です♪



こちらはグリーンターコイズとアンダリュサイト。
普通の青いターコイズを使った物とはまた雰囲気が違って、
グリーンターコイズを使うとちょっと渋めの印象です。

ベースカラーが白なので秋物と言っても限界はありますが(^^;。
まぁ、気持ちだけでもという事で。
他の色のチップを作らないのは天然石の色が負けてしまうからです。
ベースに色を付けてしまうと透明感のある石を使うと色が飛んでしまって、
何の石だか分からなくなってしまうので
他のベースカラーでも作りたいとは思っているのですが今夏には間に合わず。
なるべく近い内にお披露目出来るように頑張りたいと思います♪



渋谷てづくり市/青空個展
出展日時:09/04日(日)
09:00am~16:00pm
出展場所:代々木八幡宮・参道 [MAP]

ブースNo.が発表されました
ブースNo.6【ivy cage】 → ブースレイアウト(青空個展様)


気温が体温を超えるような暑い日々から一転、
急に気温が下がって涼しいを通り越して若干寒いと思ってしまう程。
皆様、体調崩されてませんでしょうか?
暑いのも辛いですが急激な気温の変化も辛いですね

さて。
涼しくなっても相変わらずペディチップを作ってます。
まだ大丈夫! まだいける!!(笑)
秋口までサンダルはまだまだ活躍出来ると信じておりますが、
カラーリングが若干ちょっと少しだけ夏向きになってしまった感は否めません(^^;。



レッドスピネルとシトリンを組み合わせたら太陽の様な雰囲気になりました。
綺麗な「赤」に見えていたレッドスピネルも、
小さな欠片になるとちょっとピンク色が強くなったように見えます。
その分だけ少し柔らかい雰囲気。

続きまして今度は青系で。



ターコイズとラピスラズリの不透明石コンビ。
さすがの発色です♪
ターコイズは今まで使っていた物より少し明るい色の物を使っています。
スカイブルーのような本当に綺麗な水色。
ラピスラズリは色が濃くて下手すると真っ黒に見えてしまうのですが、
ターコイズの明るい水色に支えられて良い色合わせになったかと思います♪

どちらもお気に入りではあるのですが、
イベント当日までにはもう少し秋を意識した色合いの物も作れたらと思っています。
こんな色の物が欲しいとかありましたらお気軽にリクエスト下さい♪



世田谷てづくり市/青空個展
出展日時:08/27日(土)
10:00am~16:00pm
出展場所:世田谷観音・参道および駐車場 [MAP

ブースNo発表されました ブースNo.45「ivy cage」 →(詳細



渋谷てづくり市/青空個展
出展日時:09/04日(日)
09:00am~16:00pm
出展場所:代々木八幡宮・参道 [MAP]


前回載せたネイルチップとお揃いのペディチップです。



ハンド用のネイルチップは縦に塗り分けたデザインでしたがペディはフレンチデザインで。
ピンクのふんわりしたマーブルをベースに、
フレンチラインに並んでいるのはブリオンとピンクトルマリンです。

ペディチップは他の爪にどんな色のネイルカラーを塗るかで印象が変わってきます。
このチップの場合ベースカラーがマーブルなので、
他の爪の色を合わせるのは少し難しいかも知れませんが、
真っ白に合わせたり、逆に全く違うカラーでカラフルに塗り分けても面白いと思います(^^)。

こっちは同じデザインの石違い。
写真だと色合いが分かり難いかと思いますがタンザナイトを使ってます。



こんなに小っちゃくなってもタンザナイトらしい綺麗な青紫色が残ってます。
寒色系の石ですがベースカラーのピンク色との相性もばっちり♪
こちらのペディチップもハンド用のネイルチップとお揃いでご用意しています。
愛と花
元々、天然石を使ったネイルチップを作ろうと思って、
初めて作ったのがこのデザインでした。
とは言え、使っているのは天然石ではなくてキュービックジルコニアなのですが(^^;。



ブリオンで囲んだ中にラウンドカットのキュービックジルコニアを配置。
お花とくるりんとしたハートをセットにしてます。
上の段は真っ白をベースに。
下の段も真っ白がベースではあるのですがシェルを敷き詰めています。
使っている石はクリアのキュービックジルコニアですが、
上の段のものはうっすら青く見えるようにちょっとした仕込みを♪

今回はクリアのキュービックジルコニアで制作してますが、
石の種類はなんでも変更可能。
いろんな色の天然石を使っても可愛く仕上がります



第15回 あ~てぃすとマーケット in 横浜赤レンガ倉庫
出展日時:7/22(金)・23(土)・24(日) 11:00am~18:30pm
出展場所:横浜赤レンガ倉庫1号館2階 入場無料
ブースナンバー:77

公式サイトに出展者紹介が掲載されました

前記事に続いてターコイズを使ったペディチップをもう1種類。
ターコイズの発色の良さが効いてます♪



ジグザグにターコイズを並べたデザイン。
白地に青の爽やかな配色で、
シンプルなアートだけに実際に足の爪に着けてもきちんと柄が目に留まります。

前記事のペディチップでも使っている銀色の粒々は「ブリオン」という素材です。
ネイルアートではよく使われる素材で、
銀色と金色の物が定番ですが最近はいろんなカラーのブリオンが市販されています。
銀色のブリオンは製菓材料の「アラザン」に似ているとよく言われます(笑)。
直径は約1mm。
小さな粒々ですがたくさん並べるとなかなか存在感があります(^^)。



第15回 あ~てぃすとマーケット in 横浜赤レンガ倉庫
出展日時:7/22(金)・23(土)・24(日) 11:00am~18:30pm
出展場所:横浜赤レンガ倉庫1号館2階 入場無料
ブースナンバー:77

イベントのDM配布中です。
ご希望の方はこちらまでご住所とお名前をお知らせください♪

告知をしてから少し間が空いてしまいましたが、
イベントに持って行く予定のペディチップのご紹介など♪

「ペディチップ」という名称にもいろいろ思うところはあるのですが、
これが一番定着しているし、今更違う呼び方しても分かり難いかと思うので。
要は、足の爪用のネイルチップの事です。
もちろん足の爪全部にそれぞれネイルチップを貼る物もありますが、
私が作っているのは足の親指の爪だけに貼って使うタイプ。
親指以外の爪にはネイルカラーを塗って、親指にだけネイルチップを貼って使います。



今回のイベントに持って行くのは全て天然石を使ったネイルチップ。
このデザインではターコイズとアンダリュサイトという石を使用してます。
足下なのでなるべく発色の良い石を選んだところ夏らしい色合いになりました(^^)。

ネイルチップを使った事がないという方でも、
ペディチップなら手軽に使えるので夏のお出掛けにお薦めです♪
イベントには少しずつデザインの違う物をいくつか持って行く予定ですので、
実物を見ながら選んで頂ければ幸いです



第15回 あ~てぃすとマーケット in 横浜赤レンガ倉庫
出展日時:7/22(金)・23(土)・24(日) 11:00am~18:30pm
出展場所:横浜赤レンガ倉庫1号館2階 入場無料
ブースナンバー:77

イベントのDM配布中です。
ご希望の方はこちらまでご住所とお名前をお知らせください♪

≪前のページ [1]  [2]  [3]  [4] 
About this BLOG
身近なアクセサリーとして、
気軽に使って頂ける物を目指して、
ネイルチップを作ってます。
いろんな素材を組み合わせて、
シンプルだけどちょっと目新しい、
ほんの少しだけの「特別」を込めて。

Author:桔菜子
Information
■常設委託

chambrette 〜ちいさなへや〜

〒152-0031
東京都目黒区中根1-9-1-103
03-3725-3467
12時〜18時
月曜定休
*都立大学駅徒歩3分
Recent Comments
Search
Archives

Contact
Powered by NINJA TOOLS

簡易メッセージ用。匿名可。
お返事が必要な場合は、
メールでお問い合わせください。
Copyright (c) 白詰 * sirotume All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog.

忍者ブログ [PR]


PR