忍者ブログ
前回に引き続き。
Gallery KOMPIS様に追納したペディチップのご紹介です。

「青いのはないの?」というご意見を頂いたので、
以前から作ろうと思っていたダークブルーのものを作ってみました。
足下にはやっぱりダークカラーが人気♪



黒に近いようなダークブルーですが、
パールラメがたっぷり入ってるので暗い印象にはならないかと思います。



左右のデザインをどうしようかいつも悩むのですが、
今回は「如何に左右対称にするか」に凝ってしまい左右対称が多めです。
フリーハンドで制作しているのでどうしても多少のズレは出てしまいますが、
そこまで大きな差は出ずまとまった……と思うのですがどうでしょう(^^)。



新色なので4サイズ全て作ってみました!
[M][M long」「L」「L long」の4サイズ展開で、
今回は[M]だけ花の配置が上下のアシンメトリーになっております。

各サイズ1個ずつの制作ですのでほぼ全て1点物です。
追加制作などのご相談も承りますが、
夏の間にお届け出来ない可能性もありますので気になる品がどうぞお早めに!
Gallery KOMPIS様で委託販売して頂いておりますペディチップ。
先日追納させて頂いた分を順にご紹介♪

委託のため細かな在庫の確認が出来ませんので、
すでになくなっている物もあるかも知れませんがご了承ください。
ご希望のサイズ、デザインなどありましたら、
追加制作が出来る物もありますのでご相談くださいませ。
ただ制作にお時間頂く場合もありますので、
ペディチップは季節物のため夏の間にお渡し出来ますようお早めにお声掛けください〜。

さて。

なんと言っても当方【白詰】なので外せないのが「白」の「爪」!
という事で。



まずは白い物から。
ハンドネイルに何色を塗ってても違和感がないので私のペディチップは白が定番。
色合わせに悩まなくて済むのが良い所♪(笑)
真っ白は苦手という方も多いですが、
足下なら比較的抵抗なく使って頂けるかと思います。

でもやっぱり人気なのはなんと言っても「赤」ですね♪



写真では分かり難いですが、
下地にラメを重ねてしっとりとキラキラと輝く深みのある赤です。
花心にはキュービックジルコニア♪



赤は人気があって品薄になりがちなので、
足りない所を埋めるように追加制作しているのですが果たして足りているのか(ぉ。
委託のため細かい在庫の確認が出来ないので、
なかなか全てのサイズを揃える事が出来ないでおりますが。
コツコツ作っておりますのでご容赦ください(^^;。

白と赤は今までも作っていた定番色。
今回はこの他にも新色をご用意しましたのでまたご紹介させて頂きます♪
Gallery KOMPIS様にペディチップの追納に行って参りました!

お客様からのお声なども聞かせて頂いて、
今回はカラフルなラインナップでの納品とさせて頂きました。



検品しつつ綺麗に並べて頂いたので全体図をパチリ♪

なるべく全サイズが揃うよう制作しておりますが、
どちらかというと通常サイズ(短いタイプ)を優先させて頂いております。
又、基本的に1点物ですので売れてなくなってしまうタイプも御座いますので、
ご希望のサイズ、デザインなどありましたら、
追加制作が出来る物もありますのでお気軽にご相談ください(^^)。



今回は委託という形なので陳列なども全てお任せしているのですが、
窓際の棚に素敵に並べて頂いてました♪
ペディチップはマッチ箱型のケースに入れているので、
陳列が面倒で場所を取るのにいろいろ考えて頂いて本当に有り難いです(*> <*)。

追納させて頂いたペディチップは追ってブログでご紹介予定です。
Gallery KOMPIS様では実際に爪に載せて試しながらお選び頂けますので、
是非この機会にお手に取って頂けたら嬉しいです(^^)。
今回はちょっとネイルチップのご紹介から離れまして。

Twitterなどでたまに呟いているのですが、
このところ「ワークショップ的な企画が出来ないか」と考え中です。

1つ目が、ネイルチップの販売をさせて頂く一方で、
セルフネイル(自分で自分の爪を塗る事)が趣味なので、
お喋りしながらのセルフネイル会とか、
そこから派生して簡単なネイルアートのワークショップ的な事が出来ないだろうかと。
手ぶらで参加、自分で自分の爪を塗って、乾くまでお喋りして帰る、みたいな。
普段ネイルアートをする方は、
自分が持ってない素材を使用して他の人のやり方などを教え合ったり。
初めてネイルアートする方は、
基本的な塗り方のコツや簡単なネイルアートのやり方のワークショップを兼ねて。

もう1つが、ネイルチップに触って頂く体験会のようなもの。
ネイルチップの使い方がよく分からない。
使ってみたけど上手に貼れない。
そもそもネイルチップってなに?
……という様なネイルチップ全般について、
実際に触って頂きながらお話しする機会が持てたら、
ネイルチップに親しんで頂く取っ掛かりにもなるんじゃないかと。


どちらもまだ漠然としたもので。
と言うのも、どちらもある程度の参加費を頂いての開催となると、
もちろんお客様に満足して頂ける形を整えねばならず。
その一方で「全然やった事ないけどちょっと興味がある」という初心者の方が、
どういう事をしてみたいのか把握しきれておらず。。。

セルフネイル会もネイルチップ会もどちらも極少人数での開催で、
ご希望に合わせてその都度メニューを決めても良いかと思っております。
(ある程度のガイドラインは作りますが)

そんな訳で。

こういう事がしたい、こういう事に興味がある、
こういう会だったら参加したい、など率直なご意見を募集中ですm(_ _)m。

正直、一番問題なのが「人が集まるのか?」だったりするので、
ちょっと興味がある! というだけでも大歓迎。
メールでもコメント欄でもTwitterでもお気軽にお寄せくださいませ。
因みに1番匿名性が高い連絡ツールはブログに付いておりますメールフォームなので、
恥ずかしいという方は是非そちらからどうぞ♪
但し、匿名性高すぎてお返事が出来ません。予めご了承ください。

お待ちしてます(^^)。
Gallery KOMPIS様で毎年夏に1ヶ月開催されます「yougo T-shirts store」にて、
【白詰】のペディチップをお取り扱い頂ける事になりました!

「yougo T-shirts store」は、
Gallery KOMPISのスタッフでもある【yougo】さんによる、
シルクスクリーン、手染め、手描きで制作したオリジナルデザインのTシャツ屋さんです。
Tシャツの他、エコバッグなども制作されてます。
ワークショップも開催されてますのでご興味ある方は是非♪

今年は8月2日から9月4日までの開催なのですが、
ちょっとフライングですでにペディチップを並べて頂いております(^^)。




ペディチップは季節物なので、
なかなか良いタイミングで見て頂ける機会がなかったので嬉しいです(^^)。
今回はペディチップのみのお取り扱いです。
他の作品は納品しておりませんのでご注意くださいませ。

「ペディチップ/フットチップ」(意味は同じです)は、
足の爪に付けるためのネイルチップ。
【白詰】では親指にのみネイルチップを貼るスタイルでお薦めしております。
普段はネイルカラーだけ塗っておいて、
サンダルなどのネイルが見える履き物でのお出掛けの時に、
ネイルチップを貼る事で簡単に足下をのネイルのお洒落が楽しめます。



足の爪に凝ったネイルアートをするのは体勢も大変ですし、
立体感のあるアートパーツを使うと靴を履いた時に痛くなってしまう事も。
ネイルチップなら使いたい時にだけ貼るだけで使えますし、
その日の気分や服装によってデザインも選べます。

サイズは[L][L long][M][M long]の4サイズ。
ただ、ペディチップはデザインによってサイズ感にバラつきがでやすいので、
どうぞ実際に合わせてみてご確認くださいませ。
又、ギャラリーの状況によって展示場所の変更などあるかと思いますので、
なにかありましたらスタッフの方にお声掛けください(^^)。
遅くなってしまいましたが。
夏の企画展「七夜月〜タナバタノアルツキ〜」無事に終了致しました。
ありがとうございました!m(_ _)m

しっとりした青に包まれた企画展。
毎年開催されているのですが毎年ちょっとずつ雰囲気が変わるのもまた素敵で、
青い物大好きな私としては参加させて頂けたのが本当に嬉しいです(^^)。

2週間という会期は長いようで短いようで。
今年はお天気がちょっと不安定で、
折角のスペシャルイベントなどもお出掛けを躊躇われ方もいたのかしらと、
ちょっと残念なところもあったのですがこればかりは致し方なし。
そんなスペシャルイベントの様子は動画でもご覧頂けますので、
「行けなかった!」という方はこちらを是非♪



展示の様子は写真でもご覧頂けます。
→「Gallery KOMPIS/七夜月〜タナバタノアルツキ〜

夏の企画展が終わったGallery KOMPIS様では、
年2回開催されている「うれし!たのし!素材市vol.8」が開催中。
それはもうたくさんの素材が集まっていますので気になる方は是非お早めに♪
24日までの開催です(^^)。

【白詰】としては近い内に1つまたちょっとお知らせが出来るかと。
只今準備中ですのでもう少しお待ちくださいませ。

オーダーのご相談は随時承りますのでメールでお問い合わせください。
あまり形式的な事が明確に出来ておらず分かり難くて申し訳ないのですが、
基本的にはメールでご相談しながら進めていく形で承っております。

メールにてご希望を伺ってサンプル作成。
  ↓
それを持って直接お会いしてオーダー会をして、
サイズやデザインなどの確認。
  ↓
それでご納得頂けたらご精算。
  ↓
後日制作して発送。

オーダー手数料を頂戴しておりますので、
レディメイドよりはどうしても割高になってしまいますが、
その分ご対応出来る内容も増えますのでご了承頂ければと思います。

ご相談だけでも構いませんのでまずはお気軽にお問い合わせください(^^)。
Gallery KOMPIS様で開催中の夏の企画展、
「七夜月〜タナバタノアルツキ〜」もいよいよ明日が最終日です。
17時閉廊ですのでご注意くださいませ。
Web shopでのお取り扱いも会期中のみですので、
気になる作品がありましたらどうぞお早めにお問い合わせください♪
→「Gallery KOMPIS web shop

そんな中ですが。
今回はオーダー頂いたネイルチップのご紹介を。
企画展が始まる前にお届けしたのですがすっかりご紹介が遅くなってしまいました。
なんと、光栄な事にブライダルネイルのオーダーを頂きました♪



【境界 - border -】

天然石を使用したネイルチップを気に入ってくださって、
いろいろ検討した結果こちらのデザインに。
ぼんやりとした柔らかいピンクのマーブルをベースカラーに、
使用した天然石はお客様のご希望でガーネットとアメシストの2種類。
誕生石なのだそうです(*´ω`*)。



左がガーネット、右がアメシスト。
どちらもちょっと主張が強い天然石なので、
同じ石の中でもなるべく相性が良い色味の部分を選んで使用しております。
左右3枚ずつ天然石を載せているので交互に配置させて頂きました。



オーダーを頂いての制作でしたので予備チップを付けさせて頂いて15枚セット。
破損や紛失の際にご使用頂くのはもちろん、
普段から配置を入れ替えるなどしてご使用頂けます。

晴れの日にネイルチップを使用するのは、
「途中で外れてしまうかも」という不安が付きまとうものですが、
きちんと事前に準備をしておけば大丈夫です。
自爪とネイルチップのカーブはどこが合っていてどこに隙間があるのか、
粘着剤はどれが使いやすいのか、
ネイルチップを着けた状態で何が出来て何が出来ないのか、
事前にシミュレーションをして対策を練っておくのが大切です♪
ネイルチップはご使用頂いてこその物。
安心してご使用頂くためにこういったご相談も承りますので、
どうぞお気軽にご連絡くださいませ。

この度はオーダーをありがとうございました。
素敵なお式になりますようお祈り申し上げております(^^)。
明日から「七夜月〜タナバタノアルツキ〜」の後半会期が始まります。
2週間の会期はあっと言う間ですね。
先日のスペシャルイベントも雨の予報をはね飛ばし、
イベント時間までには雨も止んで無事に開催されたそうです(^^)。
その時のキャンドルナイトの様子を、
ろうそく作家の「ho to ri - ya」さんが載せてくださってます。
Facebookのアルバムですがアカウントなくても見られますので是非♪
 →「七夜月 キャンドルナイト

そして先週末からGallery KOMPISさんのweb shopにて、
「七夜月〜タナバタノアルツキ〜」の出展作品のお取り扱いが始まりました。
今回は作品を1つずつピックアップして掲載しながら、
少しずつ取り扱い作品数が増えていくそうなので私も楽しみにしております♪
現在【白詰】の作品ではピアスが掲載されておりますが、
イヤリング金具に変更可能ですのでお問い合わせくださいませ。
又、掲載のない作品や、
詳細が確認したい作品などありましたら合わせてお問い合わせください。
お取り扱いは企画展の会期中のみですので是非お早めに(^^)。
 →  「Gallery KOMPIS web shop」

さて。

「青」がテーマカラーの企画展。
納品させて頂く物もテーマに沿ったものを選ぶのですが、
いつも置かせて頂いている木製クリップは残念ながら青い物の数が揃わず。
今回はいろんな青のマグネットを置かせて頂きました。



一見ただのネイルチップのようですが。
裏面にネオジム磁石が付いておりますのでかなりしっかり貼り付きます♪



サイズは木製クリップに使用している物と同じ。
小指の爪と同じかちょっと大きいかな? というくらいかと思います。
カラーは全て「青」ですがほぼ全て違う「青」です。
デザインもいろいろ。



小さいですが1つで十分掲示物を支えられます。
磁力がとても協力なため垂直に引っ張ると取りにくいくらいなのですが、
上下どちらかにちょっと傾けると簡単に外せます。
お持ち帰りの際には磁気カードなどに影響が出ないようお気を付けください(^^)。

「七夜月〜タナバタノアルツキ〜」は今週末17日(日)までの開催です。
是非お立ち寄りくださいませ♪
都立大学駅から徒歩3分のGallery KOMPIS様で開催中の、
夏の企画展「七夜月〜タナバタノアルツキ〜」。
ギャラリーの様子はGallery KOMPIS様のブログに掲載されてますので是非♪

今回あまり新作らしい新作をご用意出来なかったのですが、
そんな中でどうしても作りたくて滑り込んだのが、
しっとりとしたダークブルーの【月雫 - tukisizuku -】でした。



以前、ホワイトで作ったデザイン。
なかなか色違いが作れなかったのですが、
今回の企画展のテーマカラーに合わせていろいろ考えてる内に、
これなら良いかな? と思い浮かんだ配色でした。



相変わらずブルー系は撮影が難しくてなかなか正確な色味が出ません;
1枚目より2枚目の方が実物に近いでしょうか。
ダークブルーはネイルでも「肌が白く見える」と人気のあるカラーです。
是非お手に取ってご覧くださいませ♪



ちょっと緑がかったダークブルーにシェルと微細ラメが沈んで、
しっとりとチラチラと輝きます。

今日は七夕ですね。
残念ながら関東はあまり天気が良くないようですが雨が降らないだけ良しでしょうか。
今週末にはGallery KOMPIS様にてスペシャルイベントもありますので、
是非この機会にお出掛けくださいませ。
近日中に通販も始まる予定です。
ご遠方の方もよろしければチェックして頂けたら嬉しいです(^^)。

いよいよ本日からGallery KOMPIS様にて、
夏の企画展「七夜月〜タナバタノアルツキ〜」が始まりました。

今回はギャラリーに入ってすぐ右手にある棚の中段にスペースをお借りしました。
目線よりちょっと上くらいで屈まずに見られる高さだと思います。
窓際なので外からも見えます♪



相変わらずのみっちりディスプレイ。
今回は企画展に合わせて青いネイルチップを中心に並べさせて頂いております。




ざっくり撮影なので見難くて申し訳ないですが、
濃淡のいろんな青と、キラキラの白と、ちょっと緑、といった感じでしょうか。
青はネイルとしては避けられがちな色ではありますが、
(私は好きです!←)
ネイルチップなら1日だけで着け外し出来ますので「今日だけ」のネイルでも大丈夫♪



こちらはピアス。
半分ほどが全面シェルで濃淡の青いろいろ。
こっそり(?)ピンクもあります。
その他、ベーシックな粒線の青、一番星のフレンチ、青い天然石の華紋など。
軽くて割れにくいので気軽にお使い頂けます。
全て裏面にも模様や銀箔が貼ってありますので後ろから見てもひっくり返っても可愛い!
…というのをコンセプトに制作しております(^^)。
イヤリング金具に変更可能ですのでスタッフにお声掛けくださいませ。



いつもご好評頂いている木製クリップは青い物の数が足りず出せなかったんですが、
代わりに(?)今回はマグネットを。
デザインいろいろ。
全て「青」で揃えましたがいろんな「青」がありますので、
是非お気に入りを探して頂けたらと思います。

会期は7月17日までの2週間。
月曜休廊です。
7月9日(土)にはスペシャルイベントもあります!
今回の企画展のメインアートでもある切り絵のライトアップは、
搬入時にちょこっとだけ拝見させて頂いたのですがとても幻想的で美しかったです。
その他、キャンドルナイトやアカペラコンサートやワンコイン指圧もあります。
毎年たくさんのお客様で賑わうスペシャルイベントです。
是非お出掛けくださいませ♪



そうそう。
搬入時に短冊を書かせて頂いたのですが1番乗りで緊張しましたw
笹飾りに飾らせて頂きました。
皆様もお出掛けになった際には是非お願い事お書きくださいませ(^^)。
≪前のページ [1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11]  次のページ≫




About this BLOG
身近なアクセサリーとして、
気軽に使って頂ける物を目指して、
ネイルチップを作ってます。
いろんな素材を組み合わせて、
シンプルだけどちょっと目新しい、
ほんの少しだけの「特別」を込めて。

Author:桔菜子
Information

chambrette 〜ちいさなへや〜

〒152-0031
東京都目黒区中根1-9-1-103
(都立大学駅徒歩3分)
03-3725-3467
12時〜18時
月曜・第一火曜定休
Recent Comments
Search
Archives

Contact
Powered by NINJA TOOLS

簡易メッセージ用。匿名可。
お返事が必要な場合は、
メールでお問い合わせください。
Copyright (c) 白詰 * sirotume All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog.

忍者ブログ [PR]


PR